スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ウルヴァリン SAMURAI」 予告その2

最近、予告編ばかりUPするのはこれで記事の件数稼ごうとしてるのか、と思われてるかもしれませんが
ハハハ、それもちょっとあるかもね(笑)

大作って予告編が2種類出るのが普通だからこれが最終ヴァージョンかな



欧米の方々にとっては日本(というかアジア全般)は武術の聖地、みたいなイメージがあるんでしょうか。
今度の映画、「X-MEN」シリーズの中で一番、格闘アクションが多そうです。

実は「マン・オブ・スティール」より楽しみだったりする(笑)

アメリカでは7月26日、日本では9月13日公開ということですが
日本が舞台で日本ロケもしたこの作品こそ日本先行公開にふさわしいような気が.....

まぁ僕は「絶対、初日に見に行きます!」ってタイプじゃないですけどw

そろそろヒューも年齢的にあと何回ウルヴァリンやれるかなって感じになってきましたが
もし後任の役者探すとしたら、アイアンマンとウルヴァリンはホント大変だろうな。
今のふたりでイメージ完全に定着してるからね。

「ウルヴァリン:SAMURAI」 第1予告編

「X-MEN」シリーズ最新作「ウルヴァリン:SAMURAI」の予告編が公開されました。

二日ほど前から6秒と20秒の特報を出すなど映像を小出しにしてきましたが(つか6秒てw)
2分間という一般的な長さのこの予告編はアメリカでは
今日から公開する「G.I.ジョー バック2リベンジ」の上映前に流されるそうです。



今回の「ウルヴァリン」、個人的にはかなりイケてる予感がします。
実際、完成品見てみないとわかりませんが、楽しみにしています。

それと「G.I.ジョー」の続編はヒロインがレイチェル・ニコルズから別の人に変わったのが
気に入らんので、レンタルまで待つことになるでしょう。ほんと、なんで変わった.....

ファウンテン  永遠につづく愛

ファウンテン 永遠につづく愛 / THE FOUNTAIN

医者のトミーは難病に冒された愛妻イジーを救うべく、治療薬の研究に没頭するが
なかなか進展はせず、焦りと疲労で憔悴しきっていた。

そんな彼を察してなのか、作家であるイジーは執筆中の小説を手渡す。

中世のスペイン、異端者として宗教裁判にかけられようとしている女王イザベルを救うため
マヤ文明の遺跡に隠された不死をもたらす泉を探しにいく騎士トマスの冒険譚。
古代マヤ人の思想と文化に傾倒するイジーの死生観が色濃く反映された物語だった。

2006年 アメリカ映画 ワーナー・ブラザーズ製作

監督・脚本:ダーレン・アロノフスキー
製作:エリック・ワトソン  アーノン・ミルチャン  イアイン・スミス
製作総指揮:ニック・ウェクスラー
原案:ダーレン・アロノフスキー  アリ・ハンデル
衣装:レネー・エイプリル
編集:ジェイ・ラビノウィッツ
プロダクションデザイナー:ジェームズ・チンランド
撮影:マシュー・リバティーク
音楽:クリント・マンセル

出演:ヒュー・ジャックマン  レイチェル・ワイズ  エレン・バースティン




続きを読む

リアル・スティール  この冬最高のアクションムーヴィー

今年初の映画レビューをようやくアップ!

もうそろそろ公開終了かもしれませんが、オススメ!!

リアル・スティール / REAL STEEL

2020年、近未来のアメリカではロボットによる過激な格闘技が人気を博し
多くの格闘家が地位を追われた。
新進気鋭のボクサーだったチャーリー・ケントンもその一人だ。

それでもボクシングにしがみつくチャーリーは所有するロボットファイターを
ほうぼうの試合に出して日銭を稼ぐが負けと借金は嵩み続けるばかりだった。

そんなとき、昔の恋人の死去の知らせが。一人息子マックスの
親権を叔母夫婦にアッサリ譲り、報酬として夫から大金をせしめるチャーリー。
ただし夫婦が旅行に出かける間、マックスの面倒を見るという条件付で。

赤ん坊の頃に捨てた息子との初対面は険悪な雰囲気だった。
しかしチャーリーが新しく買ったロボット”ノイジーボーイ”を見ると
ロボットボクシングが大好きなマックスの態度は一変。
父親の仕事にも興味津々だ。

だがチャーリーはノイジーボーイをたった一回の試合でオシャカにしてしまう。
マックスにも呆れられ、父親としての威厳は見る影も無い。

藁にもすがる気持ちでロボット廃棄場に忍び込み、部品に使えそうなスクラップを探すが
そこで二人は土中に埋まっていた謎のロボットATOMを発見する。

試合に出してとマックスにせがまれ、半信半疑でATOMを闘わせるチャーリー。
結果はATOMの逆転勝利だった。

一見ポンコツ、実は頑丈なATOMに夢を託すチャーリーとマックス。
強敵とのバトルを前に父と子の心は一つになれるのか。

2011年 アメリカ映画

ディズニー/ドリームワークス製作

監督:ショーン・レヴィ
製作:ドン・マーフィ  スーザン・モントフォード  ショーン・レヴィ
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ  ロバート・ゼメキス
原作:リチャード・マシスン
ストーリー:ダン・ギルロイ  ジェレミー・レヴェン
脚本:ジョン・ゲイティンス
撮影:マウロ・フィオーレ
編集:ディーン・ジマーマン
衣装:マーリーン・スチュワート
プロダクションデザイン:トム・マイヤー
音楽:ダニー・エルフマン
ボクシング・コンサルタント:シュガー・レイ・レナード

出演:ヒュー・ジャックマン  ダコタ・ゴヨ  エヴァンジェリン・リリー  
   




続きを読む

どうなってるんだ、ウルヴァリン

ヒューといえばこちらの話題もファンをやきもきさせてくれます。

http://news.walkerplus.com/2011/0906/10/

まあ、ヒューのファン=X-MENのファンというわけでもないでしょうが

今年の一月にこんな話題を嬉々として書きましたが
半年以上たって、まさかMAD MAX FURY ROAD化するとは.....

色々な事情が重なったこの事態、誰のせいでもありません。
それでも、この新作の企画がまだ動いていて、その都度ニュースになるのは
やはりX-MENシリーズがドル箱だからでしょう。
ドル箱というと聞こえが悪いかもしれませんが、それだけ多くのファンが待ち望んでいる。
最初の予定通り日本を舞台にしてくれ、なんて無茶は言いませんから
無事に完成することを、ファンの一人としてそう願います。

それに今のところ、監督が「3時10分、決断のとき」のジェームズ・マンゴールドですからね。
「3時10分」で”つまらんかった”ってレビュー見たこと無いし期待できるんじゃないかな。
強い個性がある監督じゃないんで可もなく不可もない無難な出来になるかもしれんけど。

それと音楽はハンス・ジマーの弟子の誰かにして欲しい

「ファイナル・デシジョン」
  ↓
 ジョン・パウエル

「ウルヴァリン X-MEN:ZERO」
  ↓
 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

「ファーストジェネレーション」
  ↓
 ヘンリー・ジャックマン
(ジマー一派の新進作曲家。アレンジャー及びプログラマーとして
 参加した作品に「ダ・ヴィンチ・コード」「カンフー・パンダ」「ダークナイト」など
 単独で担当した作品は「ガリバー旅行記」などがある。詳しくはこちら
 ヒュー・ジャックマンとは親戚でもなんでもないw
 ジャックマンという苗字ってそんなに珍しくないんだろうね)

と全部ハンスの弟子で、次でいきなりマイケル・ジアッキーノになったとかナシにしてくださいよ。

あと気になるのは「アイアンマン3」かな。
監督変更以降、続報が無いですが、二作品ともあれだけヒットしたから
3がオジャンになるということはありえないだろう。
「THE AVENGERS」の撮影も終わったようだし、いよいよ本格始動かな?


MAD MAX : FURY ROADの変遷

2009年頃からあまりにゴチャゴチャしてるのですが
大体こんな感じだと把握してます

2002年、「MAD MAX : FURY ROAD」の製作が決定、当然主演はメル・ギブソン

2003年、イラク戦争の影響で中止(アフリカも紛争続き、砂漠地帯でのロケは困難に)
メル・ギブソンも降板

2009年、企画がいきなり復活、CGアニメになる?
ジェレミー・レナー、サム・ワーシントンがマックス役の候補に

シャーリーズ・セロンがヒロインになる、マックスを演じるのはトム・ハーディ
2011年初頭撮影開始!

オーストラリアに洪水発生、撮影は無期延期

主演のトム・ハーディ曰く「2012年の4月から撮影が始まるかもしれないよ」←今ここ

監督のライフワークでもあり、根強いファンも多いシリーズゆえに
トラブル続きでも企画は動き続けている。
これで結局中止になったら、俺は絶対に許さん!

っていうのが本音だけど、仕方ないんだろうなぁ・・・・・
プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。