FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・ビューティー

ブラック・ビューティー

2016年 アメリカ映画

原題 [ ALWAYS SHINE ]

監督:ソフィア・タカール
脚本:ローレンス・マイケル・レヴィン
撮影:マーク・シュワルツバード
編集:ザック・クラーク
音楽:マイケル・モンテス

出演:マッケンジー・デイヴィス  ケイトリン・フィッツジェラルド


90年代には流行った、サイコ系やストーカーものを思い出させる心理サスペンス
二人の女性が主人公といえば「ルームメイト」がありましたな

女優のベスとアンナは親友同士

ベスはおしとやかで男に好かれる、でも内面はしたたか
アンナは押しが強くて男勝りな反面、繊細で情緒不安定

ベスは勢いがつき始めたけど(カフェで一般人が気づく程度には有名)、野心家のアンナはなかなか芽が出ず…

そんな二人が山奥の別荘で水入らずの休日を過ごす

これだけでも、いかにもって展開ですが

その後、アンナが「エージェントに私を紹介して」という頼みを
ベスは意図的に無視していたということがばれてしまい…

そこからは妄想なのか何なのか、ちょっと不思議ムードに突入していきますが
全くの意味不明ではなく区別できるようにはなっています
月が急になくなるとこ怖かったなー

監督も女性なので映像や描写は綺麗ですし
主役が二人とも美女!特にアンナ役のマッケンジー・デイヴィスは
「オデッセイ」「ブレードランナー2049」に続いて「ターミネーター」の新作に出るというから
要注目の女優ではないでしょうか

90分弱(その割に体感時間長かったけどw)でサクッと見れる小品です


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。