ガッカリ.....

スコット・アドキンス主演作のレビューに続いてこの人の話題だけど
ポジティヴなことではなく、ぐちぐちと不満をたれ流す駄文です

そういうのが嫌いな人は読まないほうがいいし
この文章から何か狂気的なものを感じたらそっ閉じしてください



MCU(アベンジャーズに関連した映像作品群のこと)の
ドラマ部門の最新作「アイアン・フィスト」の主演が、先日、決まった。
アイアンフィストはこんなヒーロー。武術を使って戦います。

僕はこの役はスコット・アドキンスになると思っていた。
多少は不安だったけど恐らく大丈夫だろうと安心しきっていた。

その根拠はMCUの新作「ドクター・ストレンジ」にアドキンスが出ているからだ。
アドキンスは柔道、テコンドー、中国拳法、クラヴマガ、キックボクシングetc
と、あらゆる武術を習得しているそうで、そんな経歴を経て役者となった彼は
まさに格闘技映画の申し子であり、その彼がマーベルのキャラを演じるということは
やはり格闘者ヒーローのアイアンフィストしかいないだろう。
そして、アイアンフィストは映画とドラマの橋渡しにもなるのではないか
こんな大役をアドキンスに任せるとは、いやー、マーベルも粋なことするなあ

と信じ込んでいた。思いこんでいたというかね、まあ妄想ですな

実際、アイアン・フィストに抜擢されたのは全然違くて(笑)
フィン・ジョーンズという人だった。

http://dramanavi.net/news/2016/03/post-4417.php

僕はこの人については全く知らない。「ゲーム・オブ・スローンズ」も見てないしね。
だから、悪く言うつもりもないし、マーベルの決定も非難しない
最終的に完成したら、絶賛されるだろうし。クオリティ自体はマーベルはハズさないから。

ただ、がっかりした。
アイアン・フィストを原作から読んでるわけではないが
アドキンスがいよいよメジャーシーンに躍り出るのかと考えるとわくわくした。

自分が勝手にアドキンスの起用を一方的に期待してただけであるが
その自分のブログでちょっとは落胆してもいいだろう。

結局、彼が選ばなかった理由はなんだろう?
とどのつまり、知名度と演技力だろうな。
熱心なアクション映画ファン以外には彼はまだまだ知られてないし、
主役が一堂に会する「ディフェンダーズ」の撮影になったら
チャーリー・コックスやクリステン・リッターの芝居についてこれない、と判断されたんだろう。
(フォローするがアドキンスは決して大根ではない、ハズ)
こういう時、重視されるのはやはり演技力、ということか。
いくら格闘ができても、そんなの何の役にも立たない。

しかし、そういった要素を度外視しても
スコット・アドキンスにするべきだったと僕は思う。
海外の掲示板を見ても「アドキンスに演じてほしかった」ってコメントがたくさんあった。
今じゃすっかり抜け落ちたけど、それくらいはわかる英語力は残ってるつもりだ

この残念に感じてるのは俺だけじゃない、とわかって少し心が晴れる。

こうなると「ドクター・ストレンジ」で彼の役は何なのかということだ。
アイアン・フィストと同じくらい魅力的なヒーローならいいけど
一作限りでやられる雑魚の敵だったら目も当てられないな。
マーベルは、たとえ大物俳優でも一回きりの出演だったり早々と退場したりすることも多い。
トーマス・クレッチマンとかジャイモン・フンスーとか。
ましてアドキンスの知名度だと.....

こう書いてるとほんとにそうなる気がしてきた(笑)

でも、もしそうなら、本当に不遇な人だね、アドキンスは。

デッドプールはアレで、バットマンもダメ
今回も年齢的に最後のビッグチャンスだったかもしれないのに

「X-MEN ZERO」の改造されたウェイド・ウィルソンを演じたのがアドキンス。
その時、僕はデッドプールをよく知らなくてこういうキャラなんだと思ってたw
バットマンに関しては、オーディションを受けたけど落とされた、これは仕方ないね


さて、アドキンスはこれを機にA級スターになれるのか
それとも知る人ぞ知る存在にとどまるのか

あんまりネガティヴに考えすぎか、果報は寝て待とう

そういえばアドキンスの兄貴分のヴァンダムもアベンジャーズに出たいって
言ってたから、ぜひ出してほしい。
このコンビは「エクスペ2」でクリヘム弟を殺したからね。
ソーに懲らしめられる役で出ても面白かもしれない。

新作の予告



このアドキンスは髪型とかね、ちょっとステイサム意識しすぎだと思うw


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バーンズさんイチオシの俳優さんが選ばれなくて残念でしたね。
やはりアクション映画はアクションで魅せるものだし、バーンズさんがこんなに入れ込んでいるアドキンスさんの活躍を見てみたいです。いつかはまり役に巡りあってブレイクするといいですね!

ところで、3月もブログDEロードショーを開催します。
今回の作品は「エターナル・サンシャイン」。ふたりの思い出を捨ててしまった彼女と、捨て切れない彼の、切ないロマンティックコメディです。匿名の方からリクエスト頂きました。

開催期間は3月18日(金)~20日(日)。
よかったら3月もみなさんと一緒に映画を楽しみましょう♪

Re: No title


こんばんは

今回、この記事を書いてみて、僕ってこの人こんなに好きだったんだって
わかって自分でもちょっとびっくりです(笑)
この俳優を知ったのは確か6~7年くらい前ですが
最初は"凄いアクションスターだな"って、それだけの印象だったんですが
最近、出演作を続けて見て一気にファンになってしまったようです。
ファンの間ではD・クレイグ後の007になってほしいという声もあるようですが
それはさすがに無理っぽい(笑)

プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。