FC2ブログ

ゲットバック 人質奪還

ゲットバック 人質奪還

2016年 アメリカ・イギリス合作映画

原題 [ ELIMINATORS ]

監督:ジェームズ・ナン
製作:マイケル・J・ルイジ  ジェームズ・ハリス  マーク・レーン
製作総指揮:リチャード・ローウェル
脚本:ボビー・リー・ダービー  ネイサン・ブルックス
撮影:ルーク・ブライアント
編集:ポール・ハーブ
音楽:クロード・フォイジー

出演:スコット・アドキンス  ステュ・ベネット  ジェームズ・コスモ


お久しぶりです

いつにもましてサボってたら、この作品が明日BSで放送されるそうで慌てて感想UP

TVじゃなくて、レンタルで見てるぞという妙なプライドを誇示したかったのですw

で、これ、スコット・アドキンスの主演作では「ニンジャ・アベンジャーズ」超えて一番良かったかも
スコットの主演作「ストリート・ファイターズ」と同じ監督ですが、今回はいい仕事したんじゃないでしょうか

アクションよし、スコットのルックスよし
モヒカンでもないし髭もさっぱり剃ってるぞ!(ただし剃り跡は青いです)
僕としては彼の長髪が見てみたい

ストーリーも強引で勢い重視、なんとなく80年代のアクション映画って感じですね

FBIの元同僚、娘さんを保護するソーシャルワーカーの女性など
スコットの協力者はことごとく死んでいきます

元同僚、最初は裏切り者だと思ってましたがいい人でしたね、やりすぎなくらい蜂の巣にされちゃって

あのブロンドの美人さんも絶対スコットとカップルになるよねーと
いう予想もあっさり外れ、まさか面識もないまま終了とは

それでも娘だけは守る!という一本筋は通ってるので後味は悪く無い

黒幕のおじいちゃんも孫の前では撃てなかったという意外な人情味も良かった



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。