スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HUNTER×HUNTER 緋色の幻影<ファントムルージュ>

HUNTER×HUNTER 緋色の幻影<ファントム・ルージュ>



2013年 日本映画 マッドハウス製作

監督:佐藤雄三
脚本:米村正二
原作:冨樫義博
メインキャラクターデザイン:吉松孝博
総作画監督:田崎聡 _ 梅原隆弘 _ 高田晴仁
編集:寺内聡
音楽:平野義久

声の出演:潘めぐみ _ 伊瀬茉莉也 _ 沢城みゆき _ 藤原啓治 _ 浪川大輔

アニメではOVAですごく見たいのがどこにもおいてなかったんですが
これもちょっと興味あったのでいい機会でした。

伝説の漫画家、冨樫義博氏原作のアニメ「HUNTER×HUNTER」の初の劇場版です。
現実ではない異世界を舞台にしてますし、“念”という超能力を使って戦うのでファンタジーでありSF。
(少年活劇漫画は大体そうかな?w)

しかし感想を検索してみたら、ものすごく評判が悪い!
"ハンターハンターの名を借りたゴミクズ"とか、まー色々

見てみたら、微妙というか普通というか、つまらなくないけど遠くないうちに忘れちゃうTVスペシャルって感じ。

奔放な野生児ゴン、ミステリアスな美少年キルア、
冷静沈着イケメンのクラピカ、きさくな兄貴分でムードメーカーなレオリオ。
この4人が“ハンター”を目指して出会うところから冒険が始まる

というようなハンターハンターのストーリーと世界観とメインキャラ、人物関係を簡単に紹介して本編に。

今回の映画版、4人の出会いの部分から始めて、原作の展開をダイジェスト的にまとめながら
オリキャラのラスボスと対決、そんな構成でも良かったような気がします。
初見の人には「蜘蛛とか幻影旅団って何?」ってなるのでは。
冒頭のちょろっとした説明じゃ主人公勢との因縁がわかりづらいというか。

まぁ、公開当時はTVでちょうど旅団編の時期だったし、
製作側からしたら「劇場版を見るくらいのファンなら、当然基礎知識知ってんだろし
それに天下の「ハンターハンター」だぜ、初心者に気を使うよりファンに早いとこ見たいもの見せてやるよ」
って意図だったんだろうけど。

でも、原作でもついてない連中との決着を映画でつけるわけにいかないだろうし

だから映画の中の旅団は単なる顔見世のファンサーヴィスだった。
そして俺はたいして旅団は好きじゃない。
ヒソカは好きだから最後に活躍があって、そこは良かった。

そんなふうに、旅団に目配せしてたら、オリキャラが弱くなっちゃいました。
背景とかもっと掘り下げれば悪くないキャラだったのに。

もうひとつ誰もが思ったでしょうけど、宣伝ではかなりクラピカ押しだった記憶なんですが
実際はキルアがメインでした。イケメンのクラピカさんは話の大半は病院で療養中っていう。

で、俺はこのキルアがなんか苦手なんだよね。

4人の好感度ど並べるとレオリオ>クラピカ>ゴン>キルアなんだけど

4人では一番低いけど嫌いじゃないよ、ではなく
単体でみても割と積極的に嫌いですw
たぶん、あの生意気さがダメなんだろな。
逆に自分が10代だったらキルア大好きだったかもしれないなw
ゴンは嫌いじゃないんだけど、よく見かける"こいつ怖いよね"って意見はわかる

幽白のポジションだとまさに飛影だよね、キルアは
幽白のアニメがやってた時、小学生だったけど
クラスの友達は飛影かっこいいってみんな言ってた
僕もそうだったと思う。
今、見直したら、飛影のどこに憧れてたのかわからなくなってるかも。

思い出はそのままにしておこう。

そういえば新ハンタってTV版もネットではあまり好評ではなかった印象で。
僕、旧ハンタ見てなかったので、こういうアニメなんだろうなって、それなりに楽しんでましたけど
旧のほう見たらハンタのアニメはやっぱりこれだよなってなっちゃうんでしょうかね

うーん、せっかく自由に選んで鑑賞できるというのに
マイナスなことばかり書いてしまいました、すいません!
ネットの評でいわれるほどひどくはなかったですよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>つまらなくないけど遠くないうちに忘れちゃうTVスペシャルって感じ。

そうそうTVスペシャルレベルでしたよね。
私も酷い作品だなと思ったクチでしたが、酷評してる大半はCMにつられたクラピカファンかも(笑)

>旅団に目配せしてたら、オリキャラが弱くなっちゃいました。

ですよねー。プライベートの映画記録の方には「そもそもオモカゲって弱すぎて旅団に入れないのでは」って書いてました…。

>で、俺はこのキルアがなんか苦手なんだよね。
>今、見直したら、飛影のどこに憧れてたのかわからなくなってるかも。

私もキルアはあんまり好きじゃなくて、飛影は好きでした。でも、二人は性格かなり違うと思いますよ。キルアは泣き虫だし、理屈っぽいし、誰かいないとやってけないタイプだけど、飛影は孤高で深く考えるのは面倒になっちゃうタイプだと思います。仙水編でゲーム対決放棄してましたし(笑)

>旧のほう見たらハンタのアニメはやっぱりこれだよなってなっちゃうんでしょうかね

旧を観たのはずいぶん前なんでハッキリとは言えませんが、少なくとも新の腐女子にこびた雰囲気はなかったと思います。でも、クラピカ女推しはあったかも?
edかなんかのクラピカの描き方が、スタッフ絶対女だと思って描いてるだろ!って感じでした。

今回もご参加ありがとうございます♪

Re: No title

宵乃さん、こんばんは

> >旅団に目配せしてたら、オリキャラが弱くなっちゃいました。
>
> ですよねー。プライベートの映画記録の方には「そもそもオモカゲって弱すぎて旅団に入れないのでは」って書いてました…。

実はすごい戦闘力あったけど発揮するタイミングを逃したとか、あの人形作りが旅団のプラスになると思われたとかですかねぇ


> >で、俺はこのキルアがなんか苦手なんだよね。
> >今、見直したら、飛影のどこに憧れてたのかわからなくなってるかも。
>
> 私もキルアはあんまり好きじゃなくて、飛影は好きでした。でも、二人は性格かなり違うと思いますよ。キルアは泣き虫だし、理屈っぽいし、誰かいないとやってけないタイプだけど、飛影は孤高で深く考えるのは面倒になっちゃうタイプだと思います。仙水編でゲーム対決放棄してましたし(笑)

体型とか辛口な物言いが被ってるけど、思い起こすと確かに性格は違ってました。
あと、キルア、試験編で武闘家のじいちゃん八つ当たりで殺しましたよね、その印象が強くて。


> >旧のほう見たらハンタのアニメはやっぱりこれだよなってなっちゃうんでしょうかね
>
> 旧を観たのはずいぶん前なんでハッキリとは言えませんが、少なくとも新の腐女子にこびた雰囲気はなかったと思います。

腐女子にこびた感じというのが正確にはわかりませんが、ゴンキルのベタベタ感ですかね?
確かにハンサイクロペディアとかいうのはひどかったw

> でも、クラピカ女推しはあったかも?
> edかなんかのクラピカの描き方が、スタッフ絶対女だと思って描いてるだろ!って感じでした。

ヒロイン必要って感じだったんでしょうか?
蔵馬は中性的だけど男だよな、ってはっきりわかるけど、クラピカは曖昧で
だけどどっちでも合うなあっていうのが冨樫先生のキャラづくりのうまさなんでしょうね
プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。