どうなる?!「ヒックとドラゴン2」

僕も大好きなドリームワークス製作のアニメーション「ヒックとドラゴン」
その続編の日本公開がピンチです。

熱心なファンの皆さまによる署名活動も引き続き行われています

こちらからどうぞ

ブロガーの時とは違う名前ですが、僕もしました!



ただ、一つ気掛かりなのが、本国アメリカで、本作の興行がいまいち伸びなかったことです。
現時点での売上1億7000万ドル強。これは全然コケではないです。むしろヒットと言える。
これでコケたっていうのなら大半がそうなってしまう。

ただ、あの「ヒックとドラゴン」の続編ですからね。2億ドルは軽く超えると思ってました。

要因を予想すると、前作から4年も空いて他に興味が移ってしまった
もしくは思いのほか暗く重いストーリーでリピートするには疲れてしまう、とか。
駄作だということは絶対にありえないと思う。
しかし、前作が良すぎたということはあるだろう。一作目ですでに完成されすぎてた。
僕も最近、見直したけど、やっぱり引き込まれて、あっという間。ほんと完璧だったよなあ

ゆえに、続編がいくら良くても後日談のように感じられるのかもしれない。

また、「ヒクドラ」に限らず、今年のアメリカのサマームービーは大コケは少ないけど
大ヒットも少ないという状況とのこと。予想以上に受けた映画も当然ありましたが
あの「トランスフォーマー」でさえ4作目は以前より売れていないのだ

果たして、三部作だというこのシリーズ、三作目は作られるのだろうか

不安だったけど、このニュースを見て安心した

世界的にこれだけ人気があるならパート3がキャンセルされることはないはずだ。
そういえばカンフーパンダも同じパターンだね、本国で人気が下がったけど海外でUP

何だか数字の話ばかりですが、続けられるかどうかで一番重要視されるのは事実ですし
「それほど売れてないから言うほど面白くないんじゃないの?」と思われるのも気分悪い。

日本での状況に話を戻しますが

この二作目の劇場公開が見送られれば三作目もソフト発売のみになるだろうね。
今回の作品、恐らく"To be continued..."という終わり方になってると思うんですよ。
それをスルーして、三作目をいきなり映画館でやるわけがない。
配給側も切り捨てても構わないという考えているのだろう。
はっきり言って作品とファンを舐めている。

ちょっと毒づきましたが、この際、見れるのならどんな媒体でも構わないという気にすらなってきた。
重要なのは、映画館であれ自宅であれ、「ヒックとドラゴン」を見たいという気持ち
ファンであり続けたいという意気なのかもしれない。

こんな風に考えて自分を無理やり納得させるしかない、っていうのがそもそもおかしい気がする。
映画館で見れて当たり前なんて時代はとうに過ぎ、DVD化されることすらありがたい
というのが今の洋画業界の現状らしい。洋画ファンの受難の時代はまだまだ続く?!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どもども。

まだ署名していませんが、この署名の存在は知っていました。
後でしとこうと思います。

僕も正直、前作が完成され過ぎてて、2作目は期待したほどではないんじゃないか、という不安はあったりします。が、とにかく公開してくれないことにはそれもわかりませんし。
前作を映画館で観なかったことは僕の人生最大の後悔なので、今作を観に行くことは最早使命感に近い物すら感じているのですが(笑)、この状況でゲンナリしてます…
まぁ本当に今作の出来は分からないのですが、少なくともドラゴンの飛行シーンだけは凄いでしょうから、それが映画館で観れないっていう市場の状況は、あまりにも切ないですね。

とにかく、早く公開が決まることを祈るばかりです。

No title

まさか「ヒック~」がピンチに陥ってたなんて!
やはり1作目の完成度が高すぎるというのも大変なんですね。
でも、本国より国外で人気が出てるのが不思議な感じです。
公開時期が悪かったとか?
署名活動が盛り上がってるようで、日本公開も少しは期待できるのかな~。
ネットはこういう時に便利ですよね。

Re: No title

こんばんは。

今の目標人数は1万だそうですが、現在の4800人でも、凄い数だと思います。
他の署名で公開が実現した映画の時は何人だったのかわかりませんが。

「ヒックとドラゴン」以外の作品も不遇だし、「日本ではCGアニメは売れん!」そう配給側が
考えてるのでしょうかね。

アナ雪のメガヒットがあったんだから、前よりは市場が広がってると思うけど
「アナ雪」が特別だっただけなのかな

Re: No title

アメリカでは前作は春公開で、今回はライバルも多い夏でしたからやや埋もれた感はありますね
北の地の雰囲気に合わせてクリスマスの時期に公開してもよかったかも。

記事でも十分ヒットと言える数字と書いてますが、他のアニメ
例えば怪盗グルーは続編で大化けしましたから
ヒックもそうなってほしかったですね

まぁ、作品の評価は今回もとてもいいので、とにかく本編を見たいものです。

No title

こんにちは!
9月もブログDEロードショーを開催いたします。
今月の作品は『A.I.』
少年ロボットがアイデンティティを探すSFドラマです。
匿名の方からリクエスト頂きました。
開催日は9月12日(金)~15日(月)まで。
よかったら今月もみんなで映画を楽しみましょう♪

Re: No title

こんばんは。いつもありがとうございます。

おお、この作品は初見以来、見ていなかったはず...
心情的にきつい部分もあった記憶なので、まだ何とも言えず、すいません。
プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。