スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトハウス・ダウン

ホワイトハウス・ダウン / WHITE HOUSE DOWN

2013年 アメリカ映画 コロンビア製作

監督:ローランド・エメリッヒ
脚本:ジェームズ・ヴァンダービルト
撮影:アンナ・J・フォースター
プロダクションデザイン:カーク・M・ペトルッチェリ
衣装:リジー・クリストル
編集:アダム・ウルフ
音楽:トーマス・ワンダー _ ハラルド・クローサー

出演:チャニング・テイタム _ ジェイミー・フォックス _ マギー・ギレンホール _ ジェームズ・ウッズ




こっちもチャニング・テイタムだけど、あまりヒットしませんでした。

最高にノッてるスターが主演のアクション大作
監督は評価はともかく興行ではほとんど外さないローランド・エメリッヒ

この組み合わせで何故?!とハリウッドの業界内でもちょっと騒がれたよう。

完全に内容がかぶってる「エンド・オブ・ホワイトハウス」が先に公開してヒットしたので
影が薄くなってしまったとのでしょう。

僕は「エンド・オブ~」のほうは見てないので何とも言えませんが
「ホワイトハウス・ダウン」は、なかなか楽しいアクション映画でした。

でこぼこコンビの軽快なやりとり、ド派手な破壊シーン、など今まで何回も見てきた要素ですが
基本の部分がしっかり作ってあるので入り込めます。

一作目の「ダイ・ハード」をホワイトハウスに移して再現した作品、というような評を見ましたが
まさにそんな感じ。主人公の名前も"ジョン"ですからね。
まぁジョンって名前の主役は無数にいますから、こじつけですが(笑)

悪役も強いうえにムカつくクズで、主人公を苦闘の末にぼこぼこにするさまは
やっぱり爽快。倒し方はあれだけど...手榴弾でドカーン...

親玉のJ・ウッズも完全な悪人で狂気じみてるけど、そうなるだけの背景があるので
ちょっとかわいそうな人だったかな?

また、ジョンの娘さんもかなりかわいい、一人で星条旗を振る姿は
「ザ・ロック」の発煙筒の場面にも負けない感動がありました。

エメリッヒ監督って映像のスケールだけで中身なしのアホ監督みたいな言い勝たされてますけど
僕は「デイ・アフター・トゥモロー」も「2012」も結構楽しんだし
旧「ゴジラ」「紀元前1万年」もそんなに悪くないと思う。
「ホワイトハウス・ダウン」は最近のエメリッヒ映画では、一番出来が良かったので
不発に終わったのが残念でした。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホワイトハウス・ダウン

チャニング・テイタム版「ダイ・ハード」 何も考えずに楽しめるアクション娯楽大作。 WHITE HOUSE DOWN 監督:ローランド・エメリッヒ 製作:2013年 アメリカ 上映時間:132分 出演:*チャニング・テイタム *ジェイミー・フォックス *マギー・ギレンホール *リチャード・ジェンキンス  *ジェームズ・ウッズ *ジェイソン・クラーク 世界は、こ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どちらの作品も見てないですけど、完全に内容が被ってたなんて可哀相ですね。
せめて先に公開できてたら違ったかも。
内容も王道みたいだし。

ところで、今月もブログDEロードショーを行います。
作品名は「仁義なき戦い」で、ポールさんがリクエストして下さいました。開催日は6月27日(金)~29日(日)です。
邦画ですけど、もしよかったら。

バーンズさん、こちらにも。

え~っ、本作はあまりヒットしなかったんですか?
「エンド・・・WH」のほうがヒットしたって?w(゚o゚)w
知らなかったわ~
周囲では、チャニングのこちらのほうが評判良いのに。

エンタメとしてとても楽しめるハデなアクション映画でしたね。
絶対に「ダイ・ハード」を意識してジョンという名前に
したと思いますよ。タンクトップも同じだしねー☆
娘の活躍がこれまた良かったです!

Re: No title

宵乃さん、こんにちは

> どちらの作品も見てないですけど、完全に内容が被ってたなんて可哀相ですね。
> せめて先に公開できてたら違ったかも。
> 内容も王道みたいだし。

かなり似通ってる作品が続けて公開することって時たま、ありますね。
「ディープインパクト」VS「アルマゲドン」とか
共倒れになるかもしれないし、ヒットするかどうかは運しだい。
映画自体は面白かったですよ。

Re: バーンズさん、こちらにも。


> え~っ、本作はあまりヒットしなかったんですか?
> 「エンド・・・WH」のほうがヒットしたって?w(゚o゚)w

アメリカでの成績で言えばそうですね。
「エンド~」のほうは続編も作るとか

> 娘の活躍がこれまた良かったです!

あの旗を振る場面はこの子だからこそ良かったと思います。
大人がやったらしらけちゃいそう
プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。