ヘンゼル&グレーテル

ヘンゼル&グレーテル / HANSEL & GRETEL : WITCH HUNTERS

2013年 アメリカ映画 パラウント製作

監督・脚本:トミー・ウィルコラ
製作:ウィル・フェレル  アダム・マッケイ  ケヴィン・メシック  ボー・フリン
撮影:マイケル・ボンヴィレイン
プロダクションデザイン:スティーヴン・スコット
衣装:マーリーン・スチュワート
編集:ジム・ペイジ
音楽:アトリ・オーヴァーソン

出演:ジェレミー・レナー  ジェマ・アータートン  ファムケ・ヤンセン  ピーター・ストーメア





ヘンゼルとグレーテルの兄妹が成長して魔女ハンターとして戦います。
(ちなみに英語では”ヘンゼル”ではなく”ハンセル”と発音していました)

これもアクションファンタジー映画ですが、見たのは今回のブログDEロードショーより前です。
感想を書きそびれていたけどファンタジーが続いたので記事をUP。

ジェレミー・レナーが好きなのでこの作品もチェックしていたのですが
日本では未公開になってしまいました。

見たら、ヴァイオレンスとブラックユーモアがきついので
好き嫌いは分かれそうですね、僕は割りと楽しみました。

期待していたのはジェレミーがいかにかっこよく活躍してくれるのか、そこだったのですが
今回のジェレミーは和みキャラというか、トホホな面を強調して笑わせてくれましたね。
タフガイのイメージがあったので、これは新鮮でした。

むしろアクションで目立っていたのはグレーテル役のジェマ・アータートンだったかも。
この人は、他にもいろいろ出てて綺麗だなとは思ってもそんなに印象濃くなかったんですが
この映画ではスタイルがバッチリわかるコスチュームでかなり頑張ってました。

ジェレミーと恋仲になるヒロイン(この人が白魔女だというのは簡単に読めたw)も可愛かった

悪の親玉のファムケ・ヤンセンもだいぶお年を召されたとはいえ、まだまだ綺麗ですからね
変身したら怖いですけどね

魔女の一人を演じる女優さんもこんな役だけど素顔は美人です

ちょっと気になったのは魔女の殺しっぷりというか
悪役だから仕方ないといえばそうですが、徹底的に惨殺してます。

悪い魔女だけじゃなく、いい魔女(白魔女)もいるとか
実はヘンゼルとグレーテルの母が魔女だったとか、色々フォローもされてますが

監督は北欧出身の人ですが
中世や近代にかけて、北欧を含むヨーロッパ中で魔女狩りが行われました。

一方、日本人は魔女に対してそんなに悪い印象は持ってないと思います。
ゲームやアニメのヒロインになることも多く、むしろ可愛いイメージがあるのではないでしょうか。

それぞれの文化や背景があるのでとやかく言えませんが
やっぱり認識の違いはあるなと感じます。

まぁ日本人もろくろ首の女とか雪女とか、怖いですからねえ
それと似た感覚なのかな?


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヘンゼル&グレーテル

ヘンゼル&グレーテル ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray](2013/07/19)ジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン 他商品詳細を見る 【HANSEL & GRETEL WITCH HUNTERS】 制作国:アメリカ 制作年:2012年 両親に捨てられ、森の奥深くの“お菓子の家"に迷い込んだヘンゼルとグレーテル。 そこに住む魔女に捕えられたふたりは、すきを...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この映画で一番印象に残ってるのは、ジェレミー・レナーが木の棒拾って魔女の家にカチ込むところですね。棒を握った時のしっくりきてる感がすごくてなんか笑ってしまいました。

Re: No title

こんばんは

> この映画で一番印象に残ってるのは、ジェレミー・レナーが木の棒拾って魔女の家にカチ込むところですね。棒を握った時のしっくりきてる感がすごくてなんか笑ってしまいました。

いろいろ武器揃えてるのに結局それなのっていうw
しかもそのあと妹に敵と間違われて殴られてたような気が

こんにちわ バーンズさん

最初から最後まで楽しめた1本でした。
魔女にも色んなタイプがいるもんですね♪(*'ー'*)
白魔女さん役の女優さんも綺麗な人でしたね。

童話を基にした映画って何だかワクワクします。
見終わってがっかりするものが多い中、コレは成功かな★

Re: こんにちわ バーンズさん

mia☆miaさん、こんばんは

> 白魔女さん役の女優さんも綺麗な人でしたね。

今回初めて知りましたが、フィンランドの女優だそうです。

> 童話を基にした映画って何だかワクワクします。
> 見終わってがっかりするものが多い中、コレは成功かな★

童話系の映画は最近は「ジャックと天空の巨人」が予想よりもずっと面白くて驚きました。
「オズ」はまだ見てないので、そのうち借りようかなと考えております
プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。