ダイ・ハード ラスト・デイ

ダイ・ハード ラスト・デイ / A GOOD DAY TO DIE HARD



2013年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作

監督:ジョン・ムーア
製作:アレックス・ヤング _ ウィク・ゴッドフリー
脚本:スキップ・ウッズ
撮影:ジョナサン・セラ
プロダクションデザイン:ダニエル・T・ドランス
衣装:ボヤナ・ニキトヴィッチ
編集:ダン・ジマーマン
音楽:マルコ・ベルトラミ

出演:ブルース・ウィリス _ ジェイ・コートニー _ セバスチャン・コッホ


「ダイ・ハード」という映画の存在を知ったのは確か10歳くらいの時だったと思う。
ちょうど「ダイ・ハード3」が公開して話題になっていた。って約20年前か...

その時は英語全く知らなかったから

ダイ・ハード=大ハード

つまり

すっげえハード、めっちゃくちゃにハード

そういう意味の題名なんだと、本当にガチで思っていた。映画の内容もハードアクションだし。
実際は"容易に死なない"、"しぶとく生き残る"という意味で全然違ったw

ダイ=DIE は"死ぬ"って意味だけど、"DIE HARD"はそれとは真逆の意味なのだね。
他には頑固者、保守主義者という意味もあり、要は主人公マクレーンの人物像そのものである。

で、五作目となる今回のダイ・ハード。
何だかイマイチパッとしない、大ハードならぬ中ハードといった感じだった。小ハードは言いすぎかな

アクションシーンは本当に派手でしたし、壊しまくるカーチェイスはストレス解消になりました。
でも、それだけなんだよね。

映画はストーリーが第一、アクションシーンはボケーと見てればいい
という意見をいつか見かけたけど、そういうことはないと思うよ。

そりゃ脚本が全然なってなかったら、映画としてダメなんだろうけど
この場面のアクションは素晴らしい、それゆえに嫌いになれない作品というのはたくさんある。

かっこいいアクションシーンっていうのは、ほんとにそれだけで価値がある。

「ラストデイ」は、そういうアクションはなかった。

お話のほうもいまいち頭のほうに入ってこなかった(これは俺の問題か)

最大の見どころは、シリーズで初めてクローズアップされた息子のジャックと親父のジョンが
どうにもソリがあわないなか、いかに戦うかという辺りだろうけど、
このジャックがまた特徴ないんだよね。マクレーンの息子というよりはマクレーン2号みたいで、
要するに同じ人が二人いるみたいだった。コンビ組む意味あるのだろうか。

うだうだ言ってますけど、勢いでパーッと見たら面白かったんですよ、
そのあとすぐ忘れましたけどね。
「シリーズの栄光に傷をつけたな、ゴミ映画め!」とは思わなかった。
(そういうレビュー見かけましたので...)

でも

実を言うと、僕って「ダイハード」シリーズにそんなに思い入れないので
今回も、まぁいいんじゃないかな、という感想でしたけど

このシリーズを、本当に大好きで今まで応援してきた人たちにとっては
この作品はなかったことにしたいくらいなんだろうなあとは感じてます。

監督のジョン・ムーア、デビュー作の「エネミー・ライン」は結構好きなアクション映画だったんですが
その後は代表作、ヒット作を出せないまま残念なキャリアになりつつあるなー


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダイ・ハード/ラスト・デイ

ダイ・ハード/ラスト・デイ [DVD](2013/11/22)ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー 他商品詳細を見る 【A GOOD DAY TO DIE HARD】 制作国:アメリカ 制作年:2013年 NY市警の刑事ジョン・マクレーンは、長らく疎遠だった息子が、 モスクワで警察沙汰を起こしたことを知り、身柄を引き取るた めロシアを訪れる。しかし、爆破テロに巻き込まれ、謎の...

コメントの投稿

非公開コメント

中ハード(笑)

こんにちわ。バーンズさん。

ダイ・ハードの1作目なんかと比べちゃうと、もう残念で仕方ない映画に
なっちゃうわけですが。
みんなが大好きなジョン・マクレーンがまたスクリーンで見られる。ということで
嬉しく感じますよね。
ただ、息子がハードなアクションは受け持ちで、ジョンの活躍がもっと見たかったな。

なんだかんだ言っても又次回作は見てしまいそうです(´・ω・`)

Re: 中ハード(笑)

mia☆miaさん、こんばんは

> ダイ・ハードの1作目なんかと比べちゃうと、もう残念で仕方ない映画に
> なっちゃうわけですが。
> みんなが大好きなジョン・マクレーンがまたスクリーンで見られる。ということで
> 嬉しく感じますよね。
> ただ、息子がハードなアクションは受け持ちで、ジョンの活躍がもっと見たかったな。
> なんだかんだ言っても又次回作は見てしまいそうです(´・ω・`)

元々、マクレーンの孤軍奮闘みたいなコンセプトで始まったシリーズですけど、
3から相棒いますね。
原点回帰ということで、またジョンだけで戦う内容になるかもしれません。
もう次の製作も決まってるそうですから
今度こそ大ハードの上をいく"超ハード"なアクション映画を見せてほしいですね

プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。