スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

doa "3"

ひっさびさに日本のバンドについて




doaっていうバンドで最初はどう読むかもわからなくてディーオーエー?って思ったりもしたけど(笑)
ドアって呼びます。

このバンドを知ったのはアニメ「蒼天の拳」のエンディングテーマ
「心のリズム飛び散るバタフライ」(長い...)です
「どんちゅーなんとかかんとかバタフラ~イ♪」ってサビなんですけど、知ってます?
まぁこの文だけじゃ全然伝わりませんし、「蒼天の拳」もヒットアニメではないしね.....

でも、この歌は当時は結構評判になってました。歌声が福山雅治に似てると言われたし
(福山さんの曲あまり聞かないけども)
曲自体が良かった。

で、これまた、偶然に中古CDを見つけて「あのバンドじゃん」ということで購入しました。
前述の曲以外も粒ぞろいで、メインのソングライターの人(wiki)は
B'zとか色々なミュージシャンとの交流関係も深いとかだそうで
そりゃ作曲能力も高いわけですわい

今、たくさんアーティストいるなかで、特別売れても目立ってもいない印象だし
ぼくもこれともう一枚しかアルバム持ってませんが
これからも堅実に活動してくんだろな、というかそうしてほしいグループ。

これは隠れた名曲



余談ですが、僕が日本のバンドに興味持つのってベタですがアニメか何かの主題歌からってのが多いですね。
Mステとか昔は見てましたけど子供心にも出てくるメンツ毎回似てるなーって感じましたし
今はネットで無数のバンドを知れるけど、逆に多すぎてどれを聞けばいいのか状態。

そうするとやっぱ主題歌に起用されるって有利だねえ。
そこで使われるってことはそれだけキャッチーな曲だってことだし。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホントに福山雅治さんそっくりの声ですね!?
本人かと思った。
音楽に疎いわたしは、昔からアニメの主題歌でファンになるという事が多かったです。
CDは売れなくなってきたようだけど、アニメ業界ではまだいけるのかな?

ところで、今月もブログDEロードショーを開催します。
今月は、春の感涙祭と題して、みんなで出し合った”泣ける映画”の中から好きなものを選んで観るという企画です。
告知記事(http://anoken.blog18.fc2.com/blog-entry-1345.html)に投票フォームがありますので、そこにお勧めの泣ける作品のタイトルを追加して下さい。
開催は再来週の4月24日から4月末ごろまでなので、じゃんじゃん出し合って、みなさんと感動を共有しましょう♪

Re: No title

宵乃さん、こんにちは

> ホントに福山雅治さんそっくりの声ですね!?
> 本人かと思った。

まさにそういう感じで当時(06~07年くらい)ちょっと話題になってましたね
この前にもウルトラマンの主題歌をいくつか担当して、特撮ファンからも好評だったとか

> 音楽に疎いわたしは、昔からアニメの主題歌でファンになるという事が多かったです
> CDは売れなくなってきたようだけど、アニメ業界ではまだいけるのかな?

これからますますダウンロードになってくんでしょうけど
いまいち使い方わかんねーんだよなて人にはいくらか需要があると思います(僕もそう)
コレクターっぽい嗜好の人はCD派な気がしますし

> ところで、今月もブログDEロードショーを開催します。
> 今月は、春の感涙祭と題して、みんなで出し合った”泣ける映画”の中から好きなものを選んで観るという企画です。
> 告知記事(http://anoken.blog18.fc2.com/blog-entry-1345.html)に投票フォームがありますので、そこにお勧めの泣ける作品のタイトルを追加して下さい。
> 開催は再来週の4月24日から4月末ごろまでなので、じゃんじゃん出し合って、みなさんと感動を共有しましょう♪

お知らせありがとうございます
プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。