スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいバットマンはこの人

本日公開「マン・オブ・スティール」の続編
IMDBによると"BATMAN VS. SUPERMAN"というタイトルになっています。

その名の通り、バットマンが登場し、バットマンを演じるのがベン・アフレックに決定しました。

ジョージ・クルーニーがバットマンを演じた「バットマン&ロビン」が大不評で
(この場合、ジョージが不評だったのか作品自体がダメだったのかわかりませんが)
一旦シリーズが止まり、当然また新たに作ろうとなったとき、
主役の候補の一人がベンだったはず。10年以上経っての実現です。

海外じゃすでにブーイングが起きてるようですね。
前回のクリスチャン・ベールから代替わりするのが早すぎではと言うのもわかるんですが
そもそもバットマン自体、たくさんの人が演じてますからね。

役者としては一度挫折を味わった(挫折どころじゃないな、どん底落ちて消えかけた)
ベンならではのブルース・ウェインを期待したいです。

まあ、ベンは監督作品の連続高評価で映画人としてはかなりのステータスを築いたと思うけど。
というかこの続編、監督がベンでも良くないっすか?w
アカデミー賞受賞作「アルゴ」の監督が贈るヒーロー映画、クオリティ保障バッチリじゃん。

ちなみに前にも書きましたが、今のところ

マイケル・キートンが僕が一番好きなバットマンです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。