スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ローン・レンジャー」予告編

「アイアンマン3」を見てきたのですが、予告で出てきました。



タランティーノの「ジャンゴ」もヒットしたし、西部劇復興の流れが来てるのかもしれません。

しかしこの「ローン・レンジャー」、映像を見るに西部劇の枠を超えた大冒険活劇という感じですね。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」のスタッフが再結集ということで
音楽もハンス・ジマーがカムバック!

なのですが、当初はロック・ミュージシャンのジャック・ホワイトが
サウンドトラックを担当すると報道されました。
正直、「なんで?」としか思えなかったです。
悪意とかは全然ないんですが、全く畑違いだし、かなりの冒険だなぁ、と。

その後、ホワイトの降板が発表され、やはりジマーに落ち着いた、ということだそうです。

僕はこのジャック・ホワイトって人の音楽は聴いたことない、というか、
ザ・ホワイト・ストライプスは一枚借りましたけど全くノレなかったんですが
現代のロック業界のカリスマって言われてる人だし、凄い才能ある人なんだと思う。

でも、映画音楽、特にアクション大作の音楽作りとなると
必要な技術とか方法論って全然違ってくるんだろうな、って。

ハンス・ジマーにソングライティングだけしろって言ってもこれはこれで難しいだろうし。
それも聞いてみたいですけどね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。