スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのファンタジー映画

今回のブログ DE ロードショーに参加させていただいて
やっぱりファンタジー好きだなぁ~と実感したんで
これから公開するファンタジーは何だろう?と調べてみました。

大作ではまさに近日公開の「オズ はじまりの戦い」「ジャックと天空の巨人」がありますね。

この両者では「ジャック」のほうが見たいです。

X-MENにスーパーマンとヒーロー映画も作りましたが、元々は心理系サスペンスの俊英だった
ブライアン・シンガー監督がファンタジー?!というのが興味あります。

他に気になるのは

ヘンゼル&グレーテル



ハリウッドで今、最も熱い男の一人ジェレミー・レナー最新作!

アフター・アース



ウィル・スミスとジェイデン・スミス、親子競演によるSFアドヴェンチャー。
監督はM.ナイト・シャマラン。パッと見、トム・クルーズの「オブリビオン」とダブるけど

シャドウハンター



アメリカでは「トワイライト」と「ハンガー・ゲーム」の大ヒットにより
若者向けのSFファンタジー小説の映画化が次から次へと企画されています。
その中のひとつ。使命と宿命を背負い立ち上がる少女+影のある謎のイケメン
闇の一族との戦いという中2設定。
女子と男子、どっちの層も取り込もうという盛りだくさんな内容。
原作知らないけど予告編だけだとそう見える。こういうのも好きです。

しかし、↑のようにティーンエイジャーが主人公というのもフレッシュでいいのですが
そればかりだというのも物足りなくないですか?

今はマッチョさが足りない!熱いオッサン主人公がいない!

というわけでスキンヘッドでマッチョなオッサンのSFアクション!!

RIDDICK (邦題は未定) 

04年の「リディック」の大コケにもめげず製作された続編!
この画像を見るに今度はほとんどヒロイックファンタジーと呼べそうな雰囲気になりそうです。

実は今回のブログDEロードショーで取り上げようと最初に考えていたのが
この男リディックが初登場する「ピッチ・ブラック」なのでした。
もう一本は「アンブレイカブル」。でも、どちらもSFだよね、っという気がしたのでパス。
別の機会にレビューするかもしれません。
最終的には「ゴースト・ハンターズ」をもう一度見ることができてよかったです。

今年も夢のあるファンタジー、たくさん見たいです!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なかなか面白そうですね。
童話原作だと、いかに原作をぶっこわしたか気になるところですが(笑)、「オズ~」は意外と原作の世界観をしっかり守ってそうで、さすがディズニーだと思いました。あの世界の3人の魔女たちの関係には興味があったので、ちょっと観たくなってきたかも。

「ピッチ・ブラック」は好きな作品で印象に残ってます。そう言えば「リディック」ってこれの続編だったんだ…オンエア待ちしてるうちに忘れてた(笑)
「アンブレイカブル」もね~、なんか憎めないですよね!
自分の中の常識が簡単に壊されてしまうかもしれないという不安感がじわじわきて、こちらも結構好きです。SFだったのか。

>最終的には「ゴースト・ハンターズ」をもう一度見ることができてよかったです。

わたしもこの作品についてお話できるとは思ってもみなかったので嬉しかったです♪
これからもよろしくおねがいしますね~。

No title

宵乃さん、こんばんは

古い映画のほうの「オズの魔法使い」、録画したっきりまだ見てないんでした、僕。
竜巻に飛ばされて、目覚めたらオズの国で、っていう知識しかなくて
ヘタすりゃ「不思議の国のアリス」と混同してたなぁ
今回の公開で、原作もブームになるのかも。
まぁ、この映画、原作そのものの映像化ではなく
前章という位置づけのオリジナルストーリーだそうですが。

「アンブレイカブル」はSFというかスーパーヒーロー映画ですね、地味だけど。
現実世界に本当にヒーローがいたら....というアプローチは
ノーランのバットマンや「ウォッチメン」を先取りしていると思うんです。
ていうか先週「ピッチ・ブラック」探したら見つからなかった・・・・・

>これからもよろしくおねがいしますね~。
はい、ありがとうございます~♪

ファンタスティック

 バーンズさん、こんにちは(^ー^)
 最近、映画はあまり見ておりませんが、海外ドラマもファンタジー系がアツイです!!
 今年5月にはグリム童話を元にしたダーク・ファンタジー系のドラマ『グリム』が上陸そうで、凄く楽しみにしています♪
 2013年は映画もドラマも童話ブームですかね?

 そうそう、ペ・ドゥナのハリウッド初出演映画『クラウド・アトラス』を試写会で一足お先に見てきました。
 ペ・ドゥナの存在感が一番ありましたねw
 

No title

チョンミさん、こんばんは

Imdb見たら、「グリム」のほかにも「ONCE UPON A TIME」「ゲーム・オブ・スローンズ」と海外ドラマでもいろいろありますね

たぶん、「オズ」がヒットするかどうかが童話ファンタジーブームの分岐点になるんじゃないですかねえ

「クラウドアトラス」、内容は難しいけど映像はとりあえずスゴイ
という評価が多いようですが、近所のシネコンでもやりますので
もしかしたらレンタルを待たずに劇場で見るかも?!
プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。