スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SYMPHONY X  "THE DIVINE WINGS OF TRAGEDY"

96年発売の3rdアルバム。



1.OF SINS AND SHADOWS
2.SEA OF LIES
3.OUT OF THE ASHES
4.THE ACCOLADE
5.PHARAOH
6.THE EYES OF MEDUSA
7.THE WITCHING HOUR
8.THE DIVINE WINGS OF TRAGEDY
9.CANDLELIGHT FANTASIA


94年に1st、95年に2nd、96年に3rdと
一年に一枚発表していた初期の彼らは、バンドとしてはかなりのハイペースでしたね。
その後も98年、00年、02年と2年ごとに新譜を出してます。
近作は4~5年間隔になってきてますが....

どこかで読んだか聞いたかうろ覚えですが
ロックやポップスには”3rdアルバムの法則”というのがあるらしい。
1st、2ndを経た3rdアルバムでアーティストは大きく飛躍する、転換期だという。

確かにBON JOVIもA7Xも世界的に大ブレイクしたのは3rdですね。
探せばもっといるでしょうけど、パッと思いつくバンドはこの二つw

そしてSYMPHONY Xも、このアルバムで一気に開花したというか
まず音そのものが段違いですね、分厚い感じ。

日本でも特に名盤とされているようですが
個人的にはそこまで気に入ってはいないですね、このアルバム
後追いだからかもしれませんが。

ポイントとなる楽曲はこの辺り(YOUTUBEにリンクしてます)

OUT OF THE ASHES  キャッチーでノリやすい。

THE ACCOLADE  いい曲だけどサビがイマイチなのがもどかしい

PHARAOH  一番好きなのは何故かコレw

THE WITHING HOUR  ネオクラシカル度では最高。ただこれもサビが覚えにくい!

最大の力作はタイトルトラックでしょうね。まさに本領発揮。でも長い、約20分。

煮え切らない感想ですが、それでも高いクオリティの一枚には違いありません

THE DIVINE WINGS OF TRAGEDY
・・・・・直訳すると「悲劇の神の翼」となるんでしょうか。
しかし、彼らのキャリアが悲しい結末を迎えることはなかった。
その後、SYMPHONY Xはシーン屈指の実力派バンドとして羽ばたいていく・・・・・・!

そういえばDRAGONFORCEの5thアルバム ”THE POWER WITHIN” の発売に合わせて
ギタリストのハーマン・リのインタビューがBURRN!に載ってましたが
ハーマン・リがギタリストとして影響を受けたアルバム10選みたいなランキングで
この”THE DIVINE WINGS OF TRAGEDY”が入ってましたね。
他にRHAPSODYの1stもあったような…..

DRAGONFORCEはレンタルですがアルバムは一通り聞きました。
全部僕には合いませんでした。でも、新作を聞いたら印象が変るかもしれないし
過去作を今聞き直したら、また違う感想になるかもしれないとは思ってるんです。


オーストラリアのメタルバンド LORD によるカヴァー。



このバンドは以前の記事でも書きましたが、正直、今一番好きなバンドですね。
もしかしたらRHAPSODY OF FIREやMANOWARよりも好きかもしれない。

大好きなバンドが大好きなバンドの楽曲をカヴァーするというのが嬉しいね。
選曲にかんしては悪くないけど他に何かあったんじゃネーかなーって気も

オリジナルはこちら。かなり忠実にコピーしてますね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

メタルはわからないですけど

>大好きなバンドが大好きなバンドの楽曲をカヴァーするというのが嬉しいね。

この気持ちはわかりますね~。大好きが重なっただけでなく、片方と大好きな気持ちを共有できるなんて嬉しすぎます。
良かったですね♪

ところで、今月もブログDEロードショーを開催いたします。
今回の作品は「ギャラクシー・クエスト」。「スター・トレック」のパロディー満載の本格SFコメディです。
開催日は9月28日(金)から。よかったら一緒に映画を楽しみましょう♪

No title

宵乃さん、こんばんは

カヴァーって原曲や元のバンドを知ったり聞くきっかけにもなるのがいいですよね。
このバンド、QUEENやTOTO、さらにX JAPAN(!)などもカヴァーしてたりするんですが、どれもあってるんだよなぁ。
プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。