スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想外の展開

僕にヘヴィメタルの醍醐味を教えてくれたRHAPSODY OF FIRE
先日もアルバムFROM CHAOS TO ETERNITYをレビューしましたが
そんな彼らの動向に驚くべき新展開が

デビューから一貫して共同作曲をしていた
ギタリストのルカ・トゥリッリとキーボーディストのアレックス・スタロポリが
袂を分かちミュージシャンとして別々の道を歩むことになりました。

今後、アレックス・スタロポリ、ヴォーカルのファビオ・リオーネ、新ギタリストのトム・ヘス
ドラマーのアレックス・ホルズワースのメンバーでRHAPSODY OF FIRE は引き継がれ
ルカ・トゥリッリはベーシストのパトリス・ゲールズとともに別のバンドを立ち上げるとのこと。

「決して喧嘩別れではなく、アルバムのコンセプトだったストーリーも完結し、一区切り付いた今、
 それぞれの表現したい音楽を追求したい、という双方の合意と理解に基づく友好的な別離」
    ...だそうです

ルカ・トゥリッリは何枚もソロアルバムを出してきたのですが
アレックス・スタロポリはまだ実現していません(ソロの構想はずっと前からあるそうですが)
アレックスのソロを聞きたいと思っていた僕は、不安も少しあるけど
それ以上にワクワクもしています。

残念だけど、当の本人たちが良かれと思って決めたこと。
双方とも応援していきたいですね


とはいうものの、ルカのソロってほぼRHAPSODYの延長上で、しかもRHAPSODYより物足りないんですよね。
ヴォーカルも十分うまいでしょうけどファビオには及ばないし。
つってもRHAPSODYの曲のメロディーの半分を考えたのはルカなんだぞ、というのは確かですが

  

いくつか貼っておきます










ソロとはまた別にルカが結成したバンドDREAMQUESTの今のところ唯一のアルバム



買ってみたんですが、どうも好みに合わず、すぐ売ってしまいました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。