スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狼たちの処刑台 -おじいさんになったマッドマックス- 

狼たちの処刑台 / HARRY BROWN

2009年 イギリス映画

監督:ダニエル・バーバー
製作:クリス・サイキエル  マシュー・ブラウン  マシュー・ヴォーン  キース・ベル
製作総指揮:クリストス・マイケルズ  レノ・アントニアデス ティム・スミス
脚本:ゲイリー・ヤング
撮影:マーティン・ルーエ
プロダクションデザイン:ケイヴ・クイン
編集:ジョー・ウォーカー

出演:マイケル・ケイン  エミリー・モーティマー

銃やドラッグの密売、ストリートギャングの抗争によって荒れる団地に住む老人ハリー
は妻に先立たれ、追い討ちをかけるように親友も不良に殺されてしまう。
熟練の英国海兵隊員であったハリーの復讐が始まる。

狼たちの処刑台 [DVD]狼たちの処刑台 [DVD]
(2011/04/08)
マイケル・ケイン、エミリー・モーティマー 他

商品詳細を見る



最近、「エクスペンダブルズ」「RED」などオッサンが活躍するアクション映画が多いですが
オッサンを通り越して、おじいさんの戦いを描いたサスペンスがイギリスからやってきました。

ストーリーを簡単に言うと
「マッドマックス」×「96時間」÷おじいさん、そういう感じです。

作風はもっと淡々としてます、乾いた暴力というか。
僕には少し静かすぎたようです。

アウトローものや復讐ものの作品によく付けられる「狼の~」という邦題ですが
(原題は主人公の名前。あちらにはこういうの多いね)
これよりは僕は「狼の死刑宣告」のほうが良かったな

静かな映画とは言っても、キャラクターを読み取る描写は十分行き届いていたんだろう
評価も高いみたいだし。だが、僕は読み取れなかった。それはあくまで僕の感性の問題で
要は自分には合わない作品だったのだ。

この分じゃ、当分イギリス映画ないしはヨーロッパ映画のよさは理解できんだろうなあ
もしかしたら一生かもしれない

でも、この先、嗜好も変わるかもしれないし、これが今の俺なんだ
と開き直させていただこう(笑)

あ、病気の身体(確か肺気腫だったような)をおして最後の戦いに赴く姿は良かったよ
でも最後は普通に歩いてた。治ったんですか?
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

狼たちの処刑台

【HARRY BROWN】 2009劇場未公開 イギリス 103分監督:ダニエル・バーバー出演:マイケル・ケイン、エミリー・モーティマー、チャーリー・クリード・マイルズ、ベン・ドリュー、リーアム ...

狼たちの処刑台 (Harry Brown)

監督 ダニエル・バーバー 主演 マイケル・ケイン 2009年 イギリス映画 103分 ドラマ 採点★★★ 「一年ってあっという間だなぁ」と感じ始めて早十数年。この調子で年ばかり過ぎてったら、もうあっという間にお爺ちゃんになっちゃうなぁと思う今日この頃。どうせお…

狼たちの処刑台

治安の悪い公営団地で一人暮らしの老人が、親友を殺されたのを機に 団地内で好き勝手している不良どもに復讐を行うヴィジランテ映画で 本国イギリスでは多数の賞を受賞・ノミネートした作品。 主演は『インセプション』『スルース』のマイケル・ケイン。 共演には、『ピ…

狼たちの処刑台

HARRY BROWN/09年/英/103分/犯罪ドラマ/劇場未公開 監督:ダニエル・バーバー 出演:マイケル・ケイン、エミリー・モーティマー、チャーリー・クリード・マイルズ、ベン・ドリュー、リーアム・カニンガム <ストーリー> ドラッグの売人やギャング団の抗争が...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。