妖精ファイター

すいません。

私事情により一週間以上ブログを放置してしまいました

やる気を取り戻すためにもここは一つ

この温めのファミリー・コメディの感想をば

妖精ファイター / TOOTH FAIRLY

2010年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作

かつては将来を嘱望されたホッケー選手デレクは肩の故障により
スターダムから転落。ラフプレーで観客を沸かすヒールに徹していた。
相手の歯を折る得意技からトゥースフェアリー(歯の妖精)というニックネームが付いていたが
これが本物の妖精に逆鱗に触れてしまう。
妖精界から召喚されたデレクは本当の意味の”歯の妖精”として一週間の奉仕を命じられる。

妖精ファイター [DVD]妖精ファイター [DVD]
(2010/12/23)
ドウェイン・“ザ・ロック”・ジョンソン、アシュレー・ジャド 他

商品詳細を見る


監督:マイケル・レンベック
製作:ジェイソン・ブラム
脚本:ローウェル・ガンツ
撮影:デヴィッド・タッターサル
プロダクションデザイン:マーシャ・ハインズ
衣装デザイン:アンガス・ストラティー
編集:デヴィッド・フィンファー
音楽:ジョージ・S・クリントン

出演:ドウェイン・ジョンソン  アシュレイ・ジャッド  ジェリー・アンドリュース  
    ビリー・クリスタル
温めと言っても、いい加減なつくりの作品ではありません。

夢や空想の大切さをテーマにしたファミリー映画
というとディズニーの独壇場かな、という印象ですがフォックス製のこの作品も
まずまずのレヴェル

子供との交流、栄光への再チャレンジといった決まりきったフォーマットではあるけど
そういうジャンルの映画としてみればそう悪い出来ではないと思います。
(最近、こういう感想ばっかりだなあ.....)
ただ、人のことは言えないんですが一回の失敗でまたやさぐれるとか主人公のメンタルがちと弱い
それに妖精アイテムで透明になって売り出し中の新人の足を引っ張る場面は感じ悪いね
あの新人、生意気だけど真面目に打ち込んでたのに

確かに、これを劇場公開して需要があるかと言うと疑問なのも事実で
だからこそDVDスルーなんでしょうけど

まぁ、「あのロック様が背中に羽つけて妖精やるとかインパクトあるよな」「そうっすね」
とか企画段階でそんな冗談みたいな会話から始まったんだろうけど
そういうコンセプトありきの作品ですよね



ところで、この人は完全に役者としての名称はドウェイン・ジョンソンになったの?
つい今でもザ・ロックと呼んでしまうものでして。

ヒロインのアシュレイ・ジャッド、何だか久々に見たなぁ。

日本では馴染みの薄いと思われる歯の妖精についてはこちらをどうぞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 バーンズさん、こんにちは(^ー^)

 あっ(◎◇◎)オッサンの歯の妖精が出てくる映画だe-450
 ファミリー映画と言っておきながら、子供に見せると、いかついオヤジに泣きe-452出しそうな映画ですね。

 ワタクシ、久々に、映画館で映画を見ました。
 見たのは『127時間』e-450
 ダニー・ボイル監督につられて見てしまいましたe-441

No title

チョンミさん、こんにちは

主役のドウェイン・ジョンソンはこの手のマッチョな俳優のなかでは結構ハンサム....
だと思います、多分w
シュワちゃんが幼稚園の先生になる映画がありましたが
それに近かったですね。

ダニー・ボイル監督といえば「スラムドッグミリオネア」があまり好きじゃなかったので
「127時間」も進んで見たいとは思ってないんですよ~、すいません。
主演のジェームズ・フランコがゾーイー・デシャネルと共演した
「YOUR HIGHNESS」って作品、ナタリー・ポートマンも出てるし
公開しないってことはないだろう、とこのブログに書いてたんですが
何だか公開は無さそうな気がしてきました...

No title

 再びすいませんe-351

 最近は出演者が人気が出たり、内容が良かったりすると、映画専門チャンネルで放送されたり、日本語版DVDが出たりするので、『YOUR HIGHNESS』も待ってみましょうe-348
 ジェームズ・フランコが『127時間』で人気が出てきたので、日本でも映画専門チャンネルで放送されるかもねe-454
 そう言っている私も、『YOUR HIGHNESS』が見たくなってきましたぞ

No title

こんばんは、いえいえコメントありがたいですよ

でも、かなり評判悪かったようです、「YOUR HIGHNESS」
本国では「何故、才能豊かな彼らがこんな作品に出なければならなかったのか」
なんて言われるくらい......

でももう見れないだろうと思ってたメル・ギブソンの「EDGE OF DARKNESS」も公開されるし
気長に待ちます

こんばんは。

これ結構面白かったですよね。Yahoo!映画かなんかでボロクソ言われてた気がしますけど。
ザ・ロック様は末期のアクション俳優が出るようなコメディばかり出てますが、俳優業はそのポジションで行くのでしょうか?

No title

けー坊さん、こんにちは

ロック様のアクション映画というと
最近では「ワイルドスピード MEGAMAX」に出てますね
GIジョーの続編にも出演が決まったとか

でもとことん過激なハードアクションなら今はジェイソン・ステイサム辺りの十八番ですかね。
実はあまりステイサムの映画見たことないんですが・・・・・・
プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。