花のニコラス刑事 バッド・ルーテナント

すいません、ついニコラスの名前で遊んでしまいました。



でも

・オスカー俳優になっても作品を選ばない
・しかし自分の趣味(SF&アメコミマニア)は優先して映画に出る。
 その結果が「ノウイング」「キック・アス」
 「ゴーストライダー」とか自分でプロデュースしてるし。
・全然ヒーロー顔じゃないのにヒーローを演じたがる
・高級車、アメリカンコミック、ヨーロッパの古城、恐竜の化石、ピラミッド型の墓(?)など
 コレクションのためには金に糸目をつけない
・派手な浪費がたたり、財政難に!?
・とはいえ相変わらず新作は多く、きっちり稼いでいる模様。
 なのに返済して黒字になったというニュースは一向に聞こえてこない

彼を傾奇者と言わずして誰を言う?

シッチャカメッチャカ言ってるけど、僕はニコちゃん好きですよー

そんなニコラス・ケイジが刑事を演じる しかもワル

バッド・ルーテナント
THE BAD LIEUTENANT : PORT OF CALL NEW ORLEANS


2009年 アメリカ映画

監督:ヴェルナー・ヘルツォーク
製作:スティーブン・ベラフォンテ
脚本:ウィリアム・フィルケンスタイン
原作:アベル・フェラーラ
撮影:ピーター・ゼイトリンガー
編集:ジョー・ビニ
プロダクションデザイン:トビー・コーベット
音楽:マーク・アイシャム

出演:ニコラス・ケイジ エヴァ・メンデス ヴァル・キルマー



”警官の鑑”として署内での信頼も篤い刑事テレンス。
しかしドラッグに溺れ、証拠品の押収、恐喝といった汚職に手を染める裏の顔を持っていた。
警部補に昇進したテレンスは移民一家虐殺事件の捜査指揮を任せられるのだが...


ジャケットでは後ろで爆発起こってますが、そういうアクションシーンとか過激な銃撃戦は一切無いです。
では本格サスペンスかというと、そうとも言えない.....
ブラック・ハードボイルド不条理コメディーというか...まあ、そんな感じです。
元の作品「バッド・ルーテント 刑事とドラッグとキリスト」は見ていないのであしからず。

監督のヴェルナー・ヘルツォークはヴィム・ヴェンダースらとともに
ニュー・ジャーマン・シネマの旗手と言われたので、
(すいません、知ったかぶって書いてはいますが全然知りません、この辺りの作品)
ああ、きっと難しい映画なんだろうなー、と思ってたら、そんなことは無かったですね。

というか粗筋がどうこうって作品ではなかったような。
だってテレンスが捜査してるよりも、各方面につくったゴタゴタの解決に奔走してるシーンが多くてね。
いよいよ八方塞になったテレンス、どう切り抜ける?あるいは自滅の道を辿るのか?
普通の作品ならそういうのが見所になると思うんですが
この作品は良く分からないうちにいいことがドンドン起こって万事解決してしまいます。
実は幻覚や夢なんじゃないかとも考えられますが、そんなこともどうでも良くなってしまう。

でも、久々にらしいニコラス・ケイジを見た気がする。悪になりきれないダメ男って感じ。

悪とギャンブルにまみれてもどこか少年のような心を持ち続ける主人公。
幼き日の思い出を彼女(「ゴーストライダー」に続いて共演するエヴァ・メンデス)に語る場面はシンミリきます
サビだらけのスプーンもらっても返事に困りそうだけどなあ、現実なら。

ニコちゃん「海賊が埋めた財宝なんだ 君にあげるよ」 彼女「素敵」 何だこの流れw

こんな感じで、ドイツが誇る鬼才ヘルツォーク監督の手腕がどれほどのものなのか。
ニブイ僕にはさっぱりわかりませんでしたが
ここ最近では久々に高い評価を得たニコラスのハイテンションな演技
イグアナのドアップなどのシュールな映像を見るだけでも結構楽しかったです。

特に”魂のダンス”は必見。文面だけだと意味不明ですが、見ていただければわかります。

すっかり脇役のヴァル・キルマー。僕はこの写真を見て正直ビビッてしまった。
昔はこんなイケメンだったのに・・・・・
でも役者としては色々いい役やってるなと思う。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【映画】バッド・ルーテナント

<バッド・ルーテナント を観ました> 原題:Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans 製作:2009年アメリカ ランキング参加中 ニコラス・ケイジ主演の、ヤク中でラリった刑事が殺人事件を解決へ導くと言うサスペンスドラマ。 92年の「バッド・ルーテント/刑...

【バッド・ルーテナント】

監督:ヴェルナー・ヘルツォーク 出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー     正気か、狂気か。 「ハリケーンで水没した警察署から容疑者を救出したテレンス・マクドノーはその怪我で腰を痛めたが、表彰され昇進もした。 実はテレンス

バッド・ルーテナント

1992年に公開された問題作「バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト」のリメイク作品。ドラッグとギャンブルに溺れる悪徳警部補がひたすら堕ちて行く様子を生々しく描く。主演は『ノウイング』のニコラス・ケイジ。共演には『ザ・スピリッツ』のエバ・メンデ...

「バッド・ルーテナント」(ヴェルナー・ヘルツォーク監督)

ナントカ中毒といえばこの人、ってくらいニコラス・ケイジはこのテの役がハマる。もっとも彼がアカデミー主演男優賞を受賞した『リービング・ラスベガス』では絶望的なほどのアルコール中毒の役だったので、そんな印象が強いのかもしれない。そしてこの『バッド・ルーテナ...

バッド・ルーテナント

THE BAD LIEUTENANT: PORT OF CALL NEW ORLEANS/09年/米/122分/犯罪ドラマ/R15+/劇場公開 監督:ヴェルナー・ヘルツォーク 出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー、アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー <ストーリー> 舞台はハ?...

『バッド・ルーテナント』 ('10初鑑賞31・劇場)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 3月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 16:20の回を鑑賞。

『バッド・ルーテナント』'09・米

あらすじドラッグとギャンブルにおぼれる刑事テレンスが不法移民の一家惨殺事件の捜査をするが・・・。感想爬虫類好き必見!アメリカを代表する映画評論家ロジャー・エバート氏が2...

【映画】バッド・ルーテナント…助けに水に入る時から心配だったよ(増毛度=0~低)

ひとつ前の記事に書いた今朝起こったちょっとした事件の事。 …今朝パンを喉に詰めて死ぬ思いをしました で、病院に 病院に着く頃には何とか落ち着いてたんだけど…辛かったぁ 元々私は喉が詰まりやすかったんですよね ラーメンとか食べると特に。 パンは基本的に大丈?...

映画評「バッド・ルーテナント」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ヴェルナー・ヘルツォーク ネタバレあり

バッド・ルーテナント

■ 恵比寿ガーデンシネマにて鑑賞バッド・ルーテナント/THE BAD LIEUTENANT: PORT OF CALL NEW ORLEANS 2009年/アメリカ/122分 監督: ヴェルナー・ヘルツォーク 出演: ニコラス・ケイジ/エヴァ・メン...

バッド・ルーテナント

そんなにワルじゃなかったような気がするのは、気のせい?

バッド・ルーテナント

公式サイト。原題・Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans 。ヴェルナー・ヘルツォーク監督、 ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー、アルヴィン・“イグジビット”・ジョ ...

『バッド・ルーテナント』

『バッド・ルーテナント』公式サイト 監督:ヴェルナー・ヘルツォーク 出演:ニコラス・ケイジ 、エヴァ・メンデス 、ヴァル・キルマー 2009年/アメリカ/122分 おはなし Yah ...

バッド・ルーテナント

バッド・ルーテナント’09:米◆原題:THE BAD LIEUTENANT: PORT OF CALL NEW ORLEANS◆監督:ヴェルナー・ヘルツォーク「キンスキー、我が最愛の敵」「神に選ばれし無敵の男」◆出演:ニコラス・ケイ ...

バッド・ルーテナント/ニコラス・ケイジ

どんな映画かよくわからなかったんだけど、とりあえずニコラス・ケイジ主演作品ということで鑑賞は決定。でもそれじゃあまりに情報不足なので調べてみたら1992年に公開された『バッ ...

バッド・ルーテナント

「バッド・ルーテナント」 なんかリメイク作品らしいっすね。 ハーヴェイ・カイテル主演の「バッド・ルーテナント 刑事とドラッグとキリスト」のリメイク。 主演はニコラス・ケイジ。 ニコラス刑事が悪徳警官を演じてる。 まあ、どうですかねえ。 かなりの…

30日バッド

「30デイズ・ナイト」 「バッド・ルーテナント」 

バッド・ルーテナント

バッド・ルーテナント [DVD]バイオレンスと宗教描写で問題になった同名映画のリメイクである本作は、悪徳と幻想が絡み合う異色のクライム・ムービーだ。ハリケーン襲撃直後のニュー ...

バッド・ルーテナント

【THE BAD LIEUTENANT: PORT OF CALL NEW ORLEANS】 2010/02/27公開 アメリカ 122分監督:ヴェルナー・ヘルツォーク出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー、アルヴィン・“イグ ...

バッド・ルーテナント

エーベル・フェラーラ監督、ハーヴィー・カイテル主演の92年の問題作「バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト」を、舞台や設定を変えて大胆にリメイク。善悪の境界線 ...

バッド・ルーテナント The Bad Lieutenant: Port of Call New ...

●「バッド・ル―テナント The Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans」 2009 アメリカ Millennium Films, Edward R. Pressman Film, Saturn Films,122min. 監督:ヴェルナー・ヘルツォーク 監督:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー他 <...

バッド・ルーテナント

英雄的な行為で表彰され、警部補に昇進したテレンス。しかしその時に腰を悪くしたテレンスは、警察としての仕事にプライドを持ちながらも、恐喝や盗み、麻薬の常習と、人の知ら ...

■映画『バッド・ルーテナント』

1992年に製作されたハーヴェイ・カイテル主演のカルト作品『バッド・ルーテナント 刑事とドラッグとキリスト』。この作品を、『アギーレ・神の怒り』などで知られるヴェルナー・ヘルツォーク監督がニコラス・ケイジ主演でリメイクしたのが、映画『バッド・ルーテナント』?...

バッド・ルーテナント

Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans(2009/アメリカ)【DVD】 監督: ヴェルナー・ヘルツォーク 出演: ニコラス・ケイジ/エヴァ・メンデス/ヴァル・キルマー/アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー この男、正気か狂気か。 荒廃した街 ニューオリンズ。最?...

10-86「バッド・ルーテナント」(アメリカ)

魂が踊っている  ハリケーン・カトリーナの直撃で荒廃したニューオーリンズ。浸水した刑務所から逃げ遅れた囚人を助け出す英雄的行為で表彰され、“警部補(ルーテナント)”に昇格した刑事テレンス・マクドノー。  しかし、救出の際に負傷した腰の痛みのためドラッグ...

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

自分も、ナニゲにニコちゃん好きです。
最近の作品選びには(/TДT)????って感じですが、それでも好きです。
この作品では悪いヤツでしたよね~。
でもホント、バーンズさんおっしゃるとおり、中途半端な悪いヤツなので、
味方になって良いのか憎んでよいのか。
ニコちゃん以上に実は好きなヴァル・キルマー。
懐かしいですね。こんなに2枚目だったのですねv-17

No title

mia☆miaさん、こんにちは!

気づいたらレビューが二回連続してニコちゃんの出演作。
「ノウイング」「NEXT」は個人的には楽しませてもらいました。
特に後者のニコラスが分裂するところは最高ですw

でも極悪人を演じたことってあまりない気がしますね、ニコちゃん。
「フェイス/オフ」は悪役でしたけど途中から入れ替わるし。

プロフィール

バーンズ

Author:バーンズ
2010年4月からブログ始めました。
1985年生まれの北海道住まい。

詳しくはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
著作権について
当ブログ内における画像の使用については著作権及び肖像権を侵害するつもりはございません。 何か問題が生じた場合は即刻削除いたしますので、ご連絡ください。